FXブロードネット・トラッキングトレード

・いくつもの注文を1つの操作で簡単に登録できるのでワンクイックでOK!
FXブロードネットを使用してトラップ系のトレードの仕組み、トラッキングトレードにはシステムの機能として過去の統計から参考に出来る変動の幅を予測することが出来ます。だから初めてFXを行う人でも問題なく高い精度の変動幅を使用することが可能でロスカットリスクを低くし注文をするといった事が出来ます。注文が複数の場合でもシステム自身が勝手に計算してくれてワンクリックのみの操作で行うことが可能となるので初心者でも簡単に注文をすることが出来る仕組みです。

FXブロードネット

一旦登録した注文に関してはシステムが勝手に新規と決済を行っていきます。なので従来なら何度も手間をかける必要があった注文、相場を見ることも必要がなくなったのです。予測したレンジ幅をはみ出した場合であってもトラッキングトレードの場合は自動的に売買価格帯を変えてくれるので何の心配もいりません。状況に応じて損切りを上手に活用して売買を続けていきます。

今説明したのがFXブロードネットを活用したトラップ系トレードのシステムであるトラッキングトレードの簡単な仕組みです。

サービス名・自動売買タイプ
トラッキングトレード【自動売買型
FXブロードネットのここがオススメポイント!!
タイトスプレッド業者のパイオニア!取引コストを徹底して抑えたい方におすすめ!
少額の1000通貨単位から取引できるから初心者のかたも安心して取引を始められる!
デイトレーダーにはもってこい!メイン口座としてもサブ口座としても使えます!

■レンジ幅は可能な限り見極め、利益を小さく刈り取っていく!
FXブロードネットFX取引とは簡単に説明すると安価で購入して高値で売ることで利益を稼ぎます、そして高値で売ってさらに安価で買い戻すということを繰り返すのが基本となります。相場というのは常に変動をしているので相場の底辺と天井での売買が最大の利益を生む瞬間だということが出来ます。だたしその瞬間を見極めることはプロの投資家でも困難だということが出来ます。

だから登場するのがトラッキングトレードを使用して徐々に売買ポジションを変えるといった方法で、段階を踏んで小さくプラスを重ねていくのがトラップ系トレードの仕組みです。ですが小さなプラスでも回数が増えると大きなプラスになるのですが、相場が予想外に動くことでレンジの限界線を超えてしまうとその場合は大きなマイナスとなってしまう場合もあることは理解しておきましょう。

だからトラッキングトレードについては損切りを行いつつ微調整を続けてポジションをキープする場合でも相場によっては序所にマイナスが増えてしまい結果としてはロスカットにもなりえます。自動調整であってもトラッキングトレードを活用するワイには注文時に適正なレンジ幅を自分の目で判断し予測する必要があるのです。

反対に言うとその点さえクリアすれば、それ以外はトラッキングトレードに任せておけばいいのです。

■常時相場をチェックし売買を続ける必要はありません
続けてプラスになるようにするには常時相場をチェックし価格の変動により自分で何度も発注を行う必要があります。
その場合は当たり前ですが価格の変動のタイミングはいつくるか分からないので、取引システムにずっと24時間待機してタイミングをみることになりますが、仕事とか睡眠といった時間が必要なのでずっとチェックし続けることは不可能です。

トラッキングトレードを使用するのなら登録している注文が終了した時点で、システムが自動的に次の注文を行うことを繰り返すので取引システムをずっとチェックする必要はなく、それでもチャンスを逃がすことはありません。

手数料・コスト
通常手数料 デイトレ手数料 スプレッド
新規 決済 新規 決済
0円 0円 0円 0円 0.3銭
初回入金額
トレード概要
初回入金額 レバレッジ(最大) 取引単位
3万円 25倍 1,000通貨〜
通貨ペア
日本円 米ドル ユーロ 英ポンド カナダドル スイスフラン 豪ドル ニュージーランドドル 南アフリカランド 通貨ペア数
24通貨ペア
豪ドル
注文機能
成行
注文
指値
注文
逆指
値注文
OCO
注文
イフダン
注文
イフダン
OCO注文
トレール
注文
-
サービス
マージン
コール
ロスカット 24時間
入金
ネット
出金
デモトレード WEBセミナー
-
モバイル
運営会社 株式会社FXトレーディングシステムズ
登録番号 関東財務局長(金商)第244号
所在地 東京都千代田区丸の内1-11-1
資本金 300,000,000円(平成21年4月20日現在)
設立 1993年9月